読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイディアの宴

名もなき高校生がtwitter改として始めたブログ。

学研ハイレベル模試なるものを受けた

学研ハイレベル模試

今日は日曜日だと言うのにもかかわらず学校に駆り出され模試を受けてきました。

 

ハイレベルという名がつくだけあって、かなり苦戦しました。

反省

  • 英語

リスニングが穴

→全体として大意は把握できるものの、いざ問いに答えようと思うと呆れるほど詳細の情報が抜け落ちている。

〜課題〜

前置詞以降に述べられる細かい情報を聞き取る力。

前置詞のあたりは音が繋がって曖昧になりやすい。なので、日々の英語で聞き取れなかったら箇所があればチェックして自分で発音。

 

ディスコースマーカーの理解不足

→文の前後関係に非常に重要で、そこを捉えきれなかったばかりに文章の整序問題をミス。また、文法問題においてもミスする要因になった。

〜課題〜

一通り配られたプリントを復習。

終わったら長文読んで確認。

  • 数学

計算力が足りない

→解き方のプロセスは合っているもののそれを適切に処理しきれていない。

〜課題〜

途中式を省く癖をなくす

与式を書くときは丁寧に

 

思考力の育成

→(3)の応用問題になるとペンが止まる

〜課題〜

ある条件を与えられたときに使える道具のバラエティを増やす

ex.素数であるとき、円に接するときなど

  • 国語

簡単な設問を落としてしまう

→本文参照の詰めが甘いことで選択問題を落とす傾向にある。

〜課題〜

問題を解くときは全てにおいて本文参照をする。また、それに伴ってロスする時間を調べて、全て本文参照する時としないときではどちらが単位時間当たりの正解率がいいかを調べる。

 

単に知識不足

〜課題〜

東大において古文漢文の重要度は高いとみているので、学校よりもうちょっと突っ込んだところまで手を出しておく

ex.漢文の漢字の意味や読み、古文の構文など

まとめ

結果がどうなるかはわかりませんが奢ることなく日々精進します。

立派な大人になることを目指して...